せきやの毒沼にはまって残りHP1

このブログはゲーム日記を中心にした趣味ブログです(#`∨`#)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ざくろの味 総合59点

20100221221413


名称:ざくろの味
機種:SFC
ジャンル:シミュレーション(サウンドノベル)


ストーリー………  6点
グラフィック……  5点
音楽………………  8点
操作性……………  4点
演出の上手さ……  7点
ゲームバランス…  4点
夢中度……………  6点
やり込み度………  7点
満足度……………  5点
オススメ度………  7点

総合……………… 59点



このゲームは弟切草などと同じサウンドノベルゲームなので全体的に凄く怖いゲームです。

文章は画面上から下に流れていく感じで、人は皆青く塗り潰されて顔や表情が分からないようにされているのでプレイしているとより臨場感がましてきます。

シナリオの始めは一本道ですが、1回特定のEDを迎えると2週目、3週目に新たな選択肢が発生して選択肢次第でストーリー展開ががらりと変わるのでコンプするのも手応えありますよ~。勿論選択肢を間違えるとバットエンド直行もありです。

でも1番ゾッとしたのはタイトルにもなっている「ざくろの味」の話のメインパートですね…怖かった…

音楽も暗め、ホラー的なBGMばかりなので怖かったです…BGMの選曲が上手いですね~


ただ不便だったのはテキストのスキップが出来ない、セーブがオートセーブ式(選択肢前にセーブ→やり直しが出来ない)既読の色分けがされていないので1度選択しかたどうかが分からないので自分でメモる事になる…といった所でしょうか?

あとこのゲームはクリア状況の%があるのですが100%にするのはかなり大変だと思います。

普段あまり見掛けないソフトですがもし見掛けて安ければ確実に"買い"のソフトなので是非1度プレイして貰いたいゲームです。怖いですよ~
スポンサーサイト
  1. 2010/02/21(日) 22:12:13|
  2. レビュー 総合51~70点
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。